効果のでやすいキナコ牛乳の飲み方とは?

効果的なキナコ牛乳の飲み方

バストアップのために努力する女性たちが注目するもののひとつに、 キナコ牛乳があります。

キナコ牛乳の中には女性ホルモンに近い働きを持つ、大豆イソフラボンが豆乳以上に含まれているようです。バストアップにも美容や健康にも効果があるキナコ牛乳ですが、簡単に作れる、オススメの飲み方を紹介させて下さい。

まずは、どの程度摂取するのが効果的なのかということですが、 もしもバストアップのために豆乳を毎日飲んでいるようでしたら、 その中の1回をキナコ牛乳に変えてあげるだけで構いません。 2、3日に一度に一杯ほど、キナコ牛乳と豆乳をチェンジすれば充分です。

キナコ牛乳の作り方は大変シンプルです。200cc程の牛乳と、大匙2杯のキナコ、大匙1杯の砂糖を用意します。それらを溶けるまでしっかり混ぜるだけで完成です。また、もしも普段豆乳を飲んでいる方でしたら、豆乳の中に1~2杯ほどのキナコを投入する方法もオススメといえます。

キナコの中には大豆イソフラボン以外の栄養成分もたっぷり入っていますので、お肌に対しての良い影響や、腸に対してのアプローチも期待でき、美しくなりたい人や、ダイエットをしたい人の中にも、キナコ牛乳を取り入れている人は多いです。

個人的にオススメしたい飲み方のポイントは、キナコ牛乳の中に、甘さを加えてあげることです。 上記では砂糖を記載しましたが、砂糖の代わりにハチミツでも構いません。

ふんわりとした甘さ、匂いが加えられる事で、キナコが苦手な人でも読みやすい味覚へと変化させる事が可能です。ただし糖分を加えると飲みやすくはなりますが、甘みをつける事でカロリーは上がってしまう為、入れすぎには充分気をつけてください。

またゆっくり飲んでいると、カップの中へとキナコが沈殿してしまい、味覚がどうしても落ちてしまいます。作った後は、なるべく早く飲んでしまった方がいいかもしれません キナコ牛乳は自分にあった味をへと工夫する事によって、上手にバストアップを進めてくれる、強い味方になってくれそうです。

↑ PAGE TOP